2005年04月22日

長征アレキサンドリア

コーン、コーン、コーン・・・・
木槌を打ち鳴らす音が今日もオスロの一室で聞こえてくる、扉の向こうで一心不乱に木槌をふるい、芸術作品を生み出すその男は・・・

「ぎゃー!!!指がつったーーー!!」

マウスボタン連打のしすぎw

閑話休題

今日も今日とて大航海時代、すっかり商人が板についたノルティアです。
でも・・・格好は誰がどう見ても商人に見えない・・・orz

さて、今日もオスロにこもって木像作成、あまりのボタン連打でマジに指がつってしまいました。
しかも、交易の最中にせっかく集めた高級家具を資材と間違えて海にドボン・・・痛いなー
ふんだりけったりです。

さて、商人LVの目標であるLV16まであと1000をきりました。もう少しで商人を卒業して冒険家に転職です。

そんな中、ふとこの前お会いしたソルトさんの動向を見るとチェニスにいるみたいです。
で、あの辺は海賊強いし、大変そうだなと思い、護衛を打診してみました。
するとナポリで合流とのこと。
ナポリではソルトさんと同じくブログで交流のあるサウダーデさんと合流、また初めてお会いしましたが、同じくブログ日記を作ってるノインさんと艦隊を組み、一路アレキサンドリアへ。

042105 233732.JPG

アレキサンドリアまでの道中、いろいろな話をして楽しかったです。
しかし・・・・戦闘がぜんぜんない平和な航海でした。うーん警戒スキルがあるとこんなに違うのか。

オマケ
ヴェネツィアの夕日・・・きれいだなー
042205 001916.JPG

posted by ノルティア at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

彫刻家への挑戦

今日も今日とて大航海時代、軍人から商人となり、あいも変わらずお酒の作成中・・
そんななか、「古今芸術なんちゃら」のレシピをげっつ。

このおかげでオスロに引きこもってひたすら木像作成・・・しばらくして

工芸スキルランクアップ。

目出度く工芸スキルが5になりました。

今度はロンドン、プリマスで青銅像の作成をしつつ気付いたこと・・・利益率は木像の方がいいじゃん・・・orz

最近ひたすら工芸スキルのマウス連打をやってたため久しぶりに気合の入った戦闘がやりたくなった。(まるでマクロスのゼントラーディ軍の気分)

今日は工芸はおいておいてまだやったことない海事クエでもやろうかな。
posted by ノルティア at 13:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

最南端到達!!

今日も今日とて大航海時代、薬品商に転職なったノルティアは今日も元気に密造酒作成中・・・
そんな中、弟よりMSNメッセンジャーあり。

弟:「兄ちゃん、前に護衛軍人めざすって言ってなかった?」
私:「弟よ、軍人とは常に強くなければならない、そのためには先立つものがひつようなのだよ」
弟:「兄ちゃん、分相応って言葉知ってる?」
私:「弟よ、軍人は身を削り、日々命をかけて戦わねばならない。そのためには出来うる限りの装備が必要なのだ」
弟:「そっか・・・・・いさぎよく軍人に飽きたと言えば?」

私:「うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛」


そりゃね、人間ステーキだけ食って生きていけるもんじゃありません、たまには野菜も食べなないと・・・・


閑話休題

弟のつっこみを華麗に論破して、今日もエウロス鯖にログイン、本日の目標は・・・・

ケープです。

アフリカの最南端、かつて大航海時代Wでエスピノサと死闘を繰り広げた最重要拠点です。

イベントを進めつつ、ケープを目指そう!!
そして、道行く海賊たちを蹴散らしながら一路ルアンダへGO!!

途中イベント進行の戦闘で、戦闘ガレオン相手にソロの真っ向勝負を繰り広げ、最後に残った旗艦の耐久力6のところで、なんと・・・


041005 215847.JPG

゚・(ノД`)・゚・。 いままでの苦労はいったい・・・orz

腹いせに、その時同じように嵐に遭遇したイングランド所属の人達と一緒に敵艦隊を袋叩きにして戦闘終了。
みなで一路ケープを目指します。しかしこの航海は雨男でもいるのでしょうか、港から出るたびに嵐に遭遇します。
かつて私の恩師の中に、卒業旅行でアリゾナの砂漠に雨を降らせたという伝説の雨男がいましたがそれ以上の方がいらっしゃったようでw

とにかく・・海賊に襲われ、嵐に襲われ、艱難辛苦を乗り越えて、ついにケープ到着。
感動の瞬間です。
記念に投資やら何やらをして本日は終了。

さーかせぐぞー!!
posted by ノルティア at 20:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

去り行く人

今日も今日とて大航海時代。

工芸スキルを上げるため密造酒づくりにいそしみます。


工芸スキルが3になりました・・・さきが長いな・・採取がないから木材も作れないし。

さて、ここで我らが「BrabeHaed」商会の設立のきっかけをつくった会長であるルキア=フィオーレさんが諸般の事情により引退することになりました。
・゚・(ノД`)・゚・。


そしてロンドンの教会でルキアさんの引退式が・・

こんなときにBOSSのヴォレスさんがいません、しかも遅ればせながらログインしてすぐ。

「これはどこの族の集会?」

ときましたw 笑わせてもらいました。

教会にて引退の形見分けを行い、ルキアさんの復活を祈願し、引退式を終了しました。

最後に商会のレギュラーメンバーとのSSをば
040305 001207.JPG


オマケ
サメに襲われたとき。
人喰いザメが現れました!
ノルティア>サメー!!!
彩紫>もぐもぐ・・
Nado>おおう(´Д⊂
すとーん>船長! ノルティアがサメに食われました!
ノルティア>w
彩紫>w
ノルティア>たーすーけーてーw
T.Momoki>船長が食われたのに、船長に報告?w
彩紫>ごそごそ・・・(香典準備中
すとーん>w
ノルティア>すなー!!
すとーん>あ、俺、訃報回覧するね(え
彩紫>んじゃ、式場手配しとくわ
ノルティア>坊さんは?
Nado>じゃあ電報うっとくね
ホーリー=アイギス>遺産は俺にーーー^^w
すとーん>ヴォーさん(ヴォレスさんで
ノルティア>;y=ー(゚д゚)・∵. ターン つ遺書
彩紫>坊さんはその辺の酔っ払い捕まえて、頭を剃ろう


みんなひどいよー・゚・(ノД`)・゚・。

posted by ノルティア at 14:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

華麗なる転身

今日も今日とて大航海時代、先日ついに小型ガレオンをげっつ。

うーんかっこ(・∀・)イイ!
040305 001206.JPG


これで軍人として更なる高みへ・・・・と思いきや、やはり隣のシヴァは蒼いと思うのか、他の職業をつまみ食いしてみようという気になってしまった。

とりあえず、武装サムブークの目標である軍人以外のLV16を目指し、商人に転職。

なんかFF5のジョブチェンジみたいだな・・

商人転職クエストをこなし、さてなんになろうかと思案すること1分・・・薬品商になろう!!

そして転職・・・・取ったスキルは工芸と工芸品取引・・ついでに探索。

んで工芸スキルを上げるため今やってることは ・・・

密造酒作成w!!

どこが薬品商なんだかなー。

とりあえず再び軍人に戻るまで金かせご・・・ここらで貯金しとかないとあとできつそうだしね。

南アフリカの入港許可ももらったし、さー商売、商売!!


posted by ノルティア at 19:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

最近思うこと・・

今日も今日とて大航海時代・・・最近仕事が大後悔時代・・・orz


仕事はともかく・・・たまってた日記おば・・・

この前初めてジェノバへ行ってきました。
大海戦の跡地でいまだにポルトガルとの大商船が繰り広げられる地味ーな激戦地です。

感想・・・ぬるーw 骨のあるクエを受けてないだけなんですけどねwただ資金面では大変おいしい。
(ネタ的には艦隊組んだ人の内3人がクエの情報を取り忘れるなどという珍しいお笑いも含んでました。)


装備でぴーぴー状態の私にはマジで地獄に仏です。
しばらくここに腰を落ち着けて資金をためようかなと思ったとき・・・デミキャノンの耐久力が大海戦で消耗しまくってたことが判明し。
商会の仲間に緊急発注したデミキャノンを受け取りにハンブルグへ・・・

その航海の最中に火事にあうは嵐が来るはで呪われたかのような厄災がつづきます。
(奇襲も6回)
しかもハンブルグへ向かう途中に他のHPを見てたらいつの間にか鼠が発生し

高級衣料が全部燃えてしまうはめに・・・゚・(ノД`)・゚・。


商会仲間から無事デミキャノンを受領しついでにストックホルムへと足を伸ばします。
そこで募集してた艦隊に参入し海事クエを受けまくり、LVは一気に19へ・・・・@900

チョットタリナイ

そんな感じで昨日までの日記はおわり。
今日は軽ガレオンのるぞー!!



そういやサウダーデさんに初めて会いました。ゆっくり話できなかったけどまたよろしくねー。






posted by ノルティア at 20:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

第一次〜第三次 ジェノバ沖海戦

さあ、今日も今日とて大航海時代、いよいよイングランド軍の出撃の時が来た。
相手は太陽の王国イスパニアを下して勢いに乗るポルトガル。下馬評ではポルトガルの圧倒的優位だが、我々イングランドはここに団結し、必ずやこの難敵を打ち負かすであろう。

さあ、出撃だ、総員配置につけ!総帆開け!
だらだらしてるヤツは海にたたっこむぞ!!!!







さて、昨日までの大海戦の余韻抜けきらぬようですが、航海日誌を付けよう・・・

一日目・・・第一次ジェノバ沖海戦


大海戦参加の前にこの時点で私の戦闘LVは16・・17まであと300のためロンドンで念願の戦闘キャラックの先行発注を行い、購入する。(造船を依頼した人に激励と敵船5隻の撃沈を約束しました。・・・・約束ははたしましたよー!!)

そして、大海戦受付開始10分前に何とか船、大砲ともに準備完了。

そして商会の仲間のロン・ロックスリーさんと詩華さんとで「ロン艦隊」を結成、集結地のマルセイユに向かいます。マルセイユで商会員のシェラザードさんと現地スカウトした人を加え、出陣の時を待ちます。

マルセイユにて結成「ロン艦隊」
040105 231301.JPG


時間が来て、続々と出陣していくなかイスパニアの人たちからの激励のシャウトを聞きながら、遅ればせながらロン艦隊も出陣し、続々と敵を撃破していきます。

時間が推移していく中でついにイングランドがポルトガルを逆転し、圧倒していきます。

結果・・・5勝1敗で海戦は終了。

個人成績も一日目で3隻撃沈、多数の艦船を大破に追い込むことが出来ました。

一日目の感想・・・・たのしー!!!


二日目・・・第二次ジェノバ沖海戦


さて、二日目・・二日目は「BraveHard商会」のメンバーでインド洋方面艦隊の参戦が間に合い、プリマスで合流、1個艦隊半の編成でマルセイユに到着・・・・しかしここで事件が・・・




商会のBOSSであるヴォレスさんがクエを受け忘れるというミスが判明・・・orz


のっけから高LVキャラクターの戦線離脱・・・痛すぎる・・・・

しかたないのでいったん解散して外の艦隊に飛び入り参加。
そしていざ、出陣の時・・・・あたり一面に援軍を求める悲鳴にまじって熱いシャウトが・・


「いけぇぇぇぇぇぇぇ!!!」

「させるかー!!!」

「援軍ぷりーーーーず!!!」

「URYYYYYYYYYY!!!


この海戦は終始イングランドの優勢で推移し、私の艦隊も存分に相手を蹂躙しまくりました。

結果・・・撃沈4

三日目・・・第三次ジェノバ沖海戦


さて三日目、二日目と同じようにプリマスに集合し、いざ戦場へ・・・この日はクエの確認もして全員準備OK!

三日目も終始イングランドが優勢、ただ・・・・

鯖が重すぎる・・・・舵もスキルも言うこと聞かない゚・(ノД`)・゚・。

この日はポルトガルの参加人数も少なくなったのか、イングランドは圧倒的な戦力で相手を駆逐していきます。

結果・・・4勝2敗・・2隻撃沈・・・1回撃沈くらいました・・・重ガレーの砲撃凶悪だった。

鯖が重くてなかなか戦闘参加が出来ない上に取り逃がしも多く、三日目は不完全燃焼でした。


しかしイスパニアを圧倒したポルトガルは序盤の優勢のみ、イングランドの勝因は団結と戦力の集中が出来たおかげで相手を圧倒することができたようで。
ポルトガルの高LV商人艦隊もなんとか駆逐した模様。

まさにこれぞ軍人国家イングランド。

英国万歳!

女王陛下万歳!!

ジークハイル!!!


二日目終了後、イングランドの英雄達との記念撮影
040105 231301.JPG



posted by ノルティア at 16:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

3/31 大海戦前夜

今日はいよいよ大海戦。

我々イングランド所属の軍人の本慮発揮の時が来た、戦闘キャラックも何とか間に合いそうだし、今から楽しみ♪

「BraveHard商会」も軍人を中心に参加予定だし、どうなるだろう・・
はたしてポルトガルの人海戦術に対抗できるのか?

ま、今日の展望はまた明日に書くとして、今は昨日の日記おば



今日も今日とて大航海時代、あきもせず今夜も霧の町ロンドンへ

待望の戦闘キャラックまで昨日の時点であと1900の戦闘経験が必要・・一日でこれを達成するにはやはりストックホルムへGO!!

というわけで艦隊組んでいざ、ストックホルムへ・・・しかし道中ドイツ騎士団に襲われて撃沈・・・久しぶりの被撃沈でした。

そしてしばらくしてから・・

ケルトの腕輪をなくしてることに気付きました・・・・orz

ともかく、すぐに体制を立て直してストックホルムで鬼のように海事クエを受けまくり、経験をつみます。

結局あと300のところで睡魔に負けて本日は終了・・
(しかし、また敵の撃破直前に嵐に・・・・゚・(ノД`)・゚・。)


「さて、誰が勝ち残るかな。ポルトガルか、イングランドか、イスパニアか……」
「それともこのおれか……」
01.JPG


いえね、好きなんですよこのセリフ(いっぺん言ってみたかった)

posted by ノルティア at 13:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

   

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。